幸福の科学グループ側が名誉毀損訴訟で勝訴 ~宏洋氏のYouTube動画での多数の虚偽が明らかに~

(最終更新:

大川宏洋氏による複数のYouTube動画に対して、幸福の科学、ARI Production㈱、ニュースター・プロダクション㈱が、合計2000万円の損害賠償等を求めた名誉毀損訴訟(2019年6月28日提訴)につきまして、2022年1月21日、東京地方裁判所において、宏洋氏が幸福の科学に66万円、ニュースター・プロダクション㈱に33万円、ARI Production㈱に33万円、合計132万円の損害賠償を支払うこと等を命じる判決が言い渡され、幸福の科学グループ側の勝訴となりました。
判決では、宏洋氏に対して、当グループへの名誉毀損部分のYouTube動画を削除することも命じられております。
今回の判決によって、宏洋氏のYouTube動画での多数の虚偽が認定され、当グループが訴えた名誉毀損と損害賠償請求、動画の削除が認められた結果となりました。

宏洋氏には、今回の判決を真摯に受け止め、二度と信仰を冒涜(ぼうとく)したり、虚偽発言や誹謗中傷をしないよう、心からの反省を強く願っております。

幸福の科学グループ広報局