【#台湾加油】台湾人が建てた「感謝の鳥居」の物語~日本統治時代の生き証人が語る~【未来編集】

危機に立つ台湾に対して、日本は現状の姿勢でいいのでしょうかーー。

今回の未来編集は、台湾現地取材です。

台北市内に立つ、謎の鳥居。その背景には、台湾のために命をかけた日本人の、壮絶な人生がありました。番組内では、日本統治時代を知る生き証人が、日本人の多くが知らない真実を熱く語ります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

【公開収録講演のお知らせ】

「未来編集」の公開収録講演を開催いたします。どなたでもどしどしご参加ください。

テーマ
『総統選後の日台の未来』
2020年を占う台湾総統選が1月11日に行われます。これについて、日本語が堪能である台湾の軍事専門家に、選挙の総括と今後の中国情勢の解説を聞けます。

講師
台湾国防大学校務諮詢委員 邱 伯浩
(チョウ・ボハオ)1967年生まれ。台湾出身。陸軍軍官学校、国防大学陸軍参謀学院、国防大学政治研究所などを卒業。政治学博士。現在は国防大学校務諮詢委員や日本安全保障戦略研究所研究員を務める。

日時
令和2年1月21日(火) 19:00~20:30(受付開始18:30)

場所
カフェ・ジュリエ
東京都中央区銀座5-13-16 東銀座三井ビル1F
地下鉄東銀座4番出口から徒歩1分

参加費
2,000円(学生1,000円)

お申し込みフォーム
https://ssl.form-mailer.jp/fms/2d3aa1f8641376

お問い合わせ
30day.liberty@gmail.com

【ザ・リバティ協賛金のご案内】
https://the-liberty.com/st/donate/

【ザ・リバティ2020年2月号 好評発売中】
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/B082JQ77Z1/liberty0b-22

大川隆法【未来への羅針盤】
アイデアを生み出し続ける仕事法(前編)

共産中国、EU、国連「解体」の10年に
2020-2030 世界を読む
[Part 1] 「途上国化」する日本
    作家・経済評論家 渡邉 哲也
    全米税制改革協議会(ATR)会長 グローバー・G.ノーキスト
[Part 2] 矛盾だらけの「地球温暖化説」
    東京理科大学教授 渡辺 正
[Part 3] ブレグジット後、日米英が黄金時代を拓く
[Extra Edition] もし中国軍が台湾を侵攻したら
          台湾国防大学校務諮詢委員 邱 伯浩

夢を叶える7つのアイデア
東京繁栄プラン2020
   空港を増やす/高速の二階建て/税金を安く……
   [インタビュー] 経済評論家 増田 悦佐
           教育評論家 森口 朗

関連動画

「いぶき」より生々しい対中国戦略~台湾有事編……その時、日本は!?【未来編集】

「いぶき」より生々しい対中国戦略~台湾有事編……その時、日本は!?【未来編集】

#台湾 #自衛隊 #中国 「武力行使を放棄しない」習近平・中国国家主席が2019年の年初、「台湾統一」についてこう演説し、世界に衝撃が走りました。近年に起きる可能性の高い台湾有事において、中国はど...

【台風・大雨・地震】まるでSF!?な防災構想ランキング【未来編集】

【台風・大雨・地震】まるでSF!?な防災構想ランキング【未来編集】

#台風19号 #ドローン #浸水 今回の「未来編集」では、まるでSFのように見えるけれど大真面目に研究されている「防災構想」を斬新な順に9つ紹介いたします。 《公開収録のお知らせ》「未来編集」の...

【#JapanWithHK】For The Hong Kong Protesters Those Who Got Exhausted│疲れた香港デモ隊たちに贈る【未来編集】

【#JapanWithHK】For The Hong Kong Protesters Those Who Got Exhausted│疲れた香港デモ隊たちに贈る【未来編集】

#香港デモ #anti-mask #願榮光歸香港 SOS messages From Hong Kong Protesters to Japanese, and cheering replies ...

【マーケティング入門】編集部の消費増税対策について有名コンサルに相談してみた【未来編集】

【マーケティング入門】編集部の消費増税対策について有名コンサルに相談してみた【未来編集】

泣きながら取材した香港革命~日本人へのSOS~【未来編集】

泣きながら取材した香港革命~日本人へのSOS~【未来編集】

#香港デモ #中国 #逃亡犯条例 今回の未来編集は「香港革命」レポート。次第に激しさを増す民主活動のうねりと警察の強硬姿勢。そんななか、一日本人にできることはないか?記者がカメラを片手に、現地に飛...