【ニュース】 BRICs加盟申請国の急増は「中国の仕掛け」?そして、加盟希望のイランで進む人権弾圧の苛烈さ!【ザ・ファクト NEWS SELECT】

BRICs首脳会議が南アフリカで8月に行われるのを受けて、会議開催を前に19カ国からBRICsへの加盟申請が行われた。加盟希望国にはイランやサウジアラビアなどが含まれており、加盟国の拡大は中国が提案したものと言われている。今回のTHE FACTはThe Liberty最新号の特集記事を取り上げながら、中国の中東への仲介外交や人権弾圧問題に迫る。

00:00 オープニング
01:19 中国による中東への仲介外交をどう見るか
03:17 深まる東西対立構造
07:02 イラン人女性の人権状況が悪化
    今、イランでは何が起きているのか
16:30 「G7 広島サミット」が終了し、これからの世界はどうなっていくのか

<出演>
里村英一(幸福実現党政調会長)
長華子(月刊「ザ・リバティ」編集部デスク)
The Liberty Web - https://the-liberty.com/
司会:新村幸久(ザ・ファクト・ディレクター)

※訂正※
3分50秒以降のフリップでイランの「ハメネイ師」として掲載されている写真は「ロウハニ前大統領」でした。大変失礼いたしました。

<番組内で紹介書籍>
『イランの反論』ロウハニ大統領・ハメネイ師 守護霊、ホメイニ師の霊言

歴史ある宗教大国を、
なぜテロ支援国家に仕立てるのか?
サウジアラビア石油施設攻撃の真の黒幕とは

「中東大戦争」を起こさないために。
「第三次世界大戦」を阻止するために。
イランの本音を明らかにし、
日本人には理解しづらい
陰謀渦巻く中東情勢の核心に迫る。

トランプはなぜイランを敵視するのか
共和党の選挙に影響を
与えているサウジの石油の利権

イスラム女性たちが支持した「ホメイニ革命」
イランは選挙で大統領を決める
――全体主義国家ではない

ネタニヤフに対するイラン指導層の見解
イスラエルの狙いは
「シリア制圧」と「イラン占領」

アメリカのイラン攻撃に正当性はあるか
中東の平和のために
日本が担うべき重要な役割とは

【イラン指導者たちの驚くべき過去世
 日本との深い縁も明らかに!】
------------------------------------------------------------
◆「THE FACT」登録はこちら/Subscribe↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=theFACTtvChannel
□「THE FACT」公式ページ
https://thefact.jp/
■「THE FACT」Facebookページ
https://ja-jp.facebook.com/thefact777
■「THE FACT」Twitter
https://twitter.com/thefact_tv
■「THE FACT」Instagram
https://www.instagram.com/thefact_jp/
------------------------------------------------------------

関連動画

韓国出身の教授が日韓併合の真実を語る。本当に暗黒時代だったのか?#shorts

韓国出身の教授が日韓併合の真実を語る。本当に暗黒時代だったのか?#shorts

(THE FACT2014年9月配信)------------------------------------------------------------◆「THE FACT」登録はこちら/Su...

習近平とバイデンは既に「手打ち」している?米中会談の内幕と「台湾侵攻」のタイミング【ザ・ファクト】

習近平とバイデンは既に「手打ち」している?米中会談の内幕と「台湾侵攻」のタイミング【ザ・ファクト】

13日に行われた台湾総統選では頼清徳新総統が誕生。この結果に対して中国政府は「主流の民意を代表できないことを示した」と反発するなど、早くも台中関係に緊張が走っている。頼新総統で今後の台中関係はどのよ...

台湾研究の第一人者・浅野和生氏に聞く!総統選で示した台湾人の民意を徹底解説!【ザ・ファクト】

台湾研究の第一人者・浅野和生氏に聞く!総統選で示した台湾人の民意を徹底解説!【ザ・ファクト】

1月13日に行われた台湾総統選では民進党の頼清徳氏が558万票で当選。大きな争点となっていた対中問題については蔡英文総統の意思を引き継ぐ結果となったが、立法委員選挙では民進党は過半数割れし、拗れが生...

【現地レポート】台湾人はなぜ「総統は民進党」「第一党は国民党」を選んだのか? 台湾人に聞いた総統選の民意とは!【ザ・ファクト】

【現地レポート】台湾人はなぜ「総統は民進党」「第一党は国民党」を選んだのか? 台湾人に聞いた総統選の民意とは!【ザ・ファクト】

13日に行われた台湾総統選では民進党・頼清徳氏が勝利したが、同時に行われた立法院選挙では民進党が過半数割れして「捻じれ」が発生した。対中国との距離感が大きく問われた今回の総統選だったが、現地はどのよ...

岸田首相は「インフレという名の火事」に油を注いでいる!?自由主義経済学の専門家と2024年激動の日本経済を大胆予測!【ザ・ファクト】

岸田首相は「インフレという名の火事」に油を注いでいる!?自由主義経済学の専門家と2024年激動の日本経済を大胆予測!【ザ・ファクト】

1月4日、岸田首相は年頭記者会見で物価上昇を上回る賃上げや所得税・住民税の定額減税などを軸とした経済政策について方針を示した。しかし、現実はインフレと円安が加速して国民生活はひっ迫し国際競争力も低下...

PICK UP

『小説 揺らぎ』大川隆法書き下ろし小説
『小説 とっちめてやらなくちゃ-タイム・トラベラー「宇高美佐の手記」』大川隆法書き下ろし小説
『十年目の君・十年目の恋』(作詞・作曲:大川隆法)