コロナワクチンの不安を撃退!

(最終更新:

コロナワクチンの接種が進んでいますが、「副反応の不安」「変異株の不安」「周りの目の不安」など、ワクチンだけでは解決できない、コロナ不安が蔓延しています。この問題にはどう対処すればいいのでしょうか。

コロナを撃退するのは、ワクチンだけではない!

コロナを撃退するのは、決してワクチンだけではありません。「心」と「体」の両面から、コロナを撃退するためのポイントをみてみましょう。

【体】 免疫を正常化させる食材を食べよう!
自己免疫を正常化させる食材として、フラクトオリゴ糖があります。一日あたりの摂取目安は10グラムで、玉ねぎでいえば1と1/3個、ヤーコンなら110グラム、ゴボウなら1本、ニンニクは10片ほどです。

【体】 温泉でコロナ退治!
草津温泉などの源泉には、コロナの感染力を低下させる効果があることが知られています。心も身体もリフレッシュして、コロナを退治しましょう!

【心】 心の向きが大事!

心の持ち方次第で、コロナやワクチン副反応への不安と戦うことができます。悪いニュースばかりを見て、未来が暗く見えていませんか?

▽自分の心がどの方向を向いているか、チェックしてみましょう。

"聴くワクチン"―信仰心を高め、コロナウィルスと戦う力を強める音楽

コロナ感染は“憑依”と同じです。人間の心は常に一定の「波長」を出していますが、自分の心の波長と霊的存在(悪霊・悪魔等)の波長が同通し、影響を受けることを憑依といいます。コロナウィルスは「地獄の波長」を奏でており、それとは反対の「天国的な音楽」を聴くことで、「不安」や「恐怖心」から、「感謝」や「明るい心」、神仏への「信仰心」といった天国的な波長へと、心を整えることができるのです。

祈願のご案内―天上界からの助力を得る

神仏からの支援の光によって、コロナやワクチンへの不安を撃退し「コロナに打ち克つ心」を取り戻すために、幸福の科学ではさまざまな祈願を執り行っています。詳しくは全国の幸福の科学支部・精舎にてお問い合わせください。

PICK UP

映画『呪い返し師―塩子誕生』|特報|2022年秋ロードショー!