本日3月11日(金)、当教団は、「週刊新潮」及び大川きょう子氏に対して、当教団の社会的信用と名誉を著しく毀損したとして、2億円の損害賠償と謝罪広告掲載を求め、東京地方裁判所に提訴いたしました。