朝日新聞が「中国スクープ」連発のエース記者を懲戒処分!国民の知る権利を守るはずの大手マスコミ自ら「言論封殺」か!?【ザ・ファクトFASTBREAK】

「習近平氏の娘をハーバード大学で直撃取材」、「ロスにある中国高官の『愛人村』潜入」、「中国初の国産空母建造計画をスクープ」、「中国にLINEの個人情報漏洩の可能性をスクープ」など、25年にわたり数多くの中国関連取材を重ねてきた朝日新聞社の記者・峯村健司氏(47)が、所属する同社から4月13日付で停職1か月の懲戒処分を受けた。峯村氏は優れた報道記者に送られる「ボーン・上田記念国際記者賞」を受賞したこともある「エース記者」である。なぜ朝日新聞社はエース記者を懲戒処分にしたのか。なぜ、20日に退職する予定だった峯村氏に対し、わざわざ13日付で1か月の停職処分を下したのか・・・。今回のザ・ファクトは、「中国報道にまつわる大手マスメディアの闇」に迫る。

<出演>
里村英一(幸福実現党政調会長)

<峯村氏のブログ>
朝日新聞社による不公正な処分についての見解
https://note.com/kenji_minemura/n/na8bcec8efb30

<朝日新聞社の公式発表>
本社編集委員の懲戒処分決定について
https://www.asahi.com/corporate/info/14592373

<こちらもオススメ!>
シリーズ「中国は今」
https://youtube.com/playlist?list=PLF01AwsVyw30eAUo_KD3Lz1jZynO_b-eA

------------------------------------------------------------
◆「THE FACT」登録はこちら/Subscribe↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=theFACTtvChannel
□「THE FACT」公式ページ
https://thefact.jp/
■「THE FACT」Facebookページ
https://ja-jp.facebook.com/thefact777
■「THE FACT」Twitter
https://twitter.com/thefact_tv
------------------------------------------------------------

#中国高官の愛人村潜入ルポ
#中国初の国産空母計画スクープ
#習近平の娘に直撃取材

関連動画

日本発・中国包囲網を構築せよ!女性人権活動家が提唱する台湾侵攻の対応策【ザ・ファクト】

日本発・中国包囲網を構築せよ!女性人権活動家が提唱する台湾侵攻の対応策【ザ・ファクト】

台湾・沖縄で常態化している中国による領海侵犯。南シナ海でも同様に中国は軍事圧力を強め、フィリピン・ベトナムと領有権を巡って激しい対立が続いている。このような動きを受けて、昨年にはアメリカ、オーストラ...

人知れず進む中国の「日本領土買収計画」日本の土地が簡単に土地が買える理由#shrots

人知れず進む中国の「日本領土買収計画」日本の土地が簡単に土地が買える理由#shrots

------------------------------------------------------------◆「THE FACT」登録はこちら/Subscribe↓ http://www...

日韓併合時代に日本は悪事を犯したのか?韓国出身の大学教授が語る(続編)#shorts

日韓併合時代に日本は悪事を犯したのか?韓国出身の大学教授が語る(続編)#shorts

------------------------------------------------------------◆「THE FACT」登録はこちら/Subscribe↓ http://www...

韓国出身の教授が日韓併合の真実を語る。本当に暗黒時代だったのか?#shorts

韓国出身の教授が日韓併合の真実を語る。本当に暗黒時代だったのか?#shorts

(THE FACT2014年9月配信)------------------------------------------------------------◆「THE FACT」登録はこちら/Su...

習近平とバイデンは既に「手打ち」している?米中会談の内幕と「台湾侵攻」のタイミング【ザ・ファクト】

習近平とバイデンは既に「手打ち」している?米中会談の内幕と「台湾侵攻」のタイミング【ザ・ファクト】

13日に行われた台湾総統選では頼清徳新総統が誕生。この結果に対して中国政府は「主流の民意を代表できないことを示した」と反発するなど、早くも台中関係に緊張が走っている。頼新総統で今後の台中関係はどのよ...

PICK UP

『小説 揺らぎ』大川隆法書き下ろし小説
『小説 とっちめてやらなくちゃ-タイム・トラベラー「宇高美佐の手記」』大川隆法書き下ろし小説
『十年目の君・十年目の恋』(作詞・作曲:大川隆法)