法話「自助論の大切さ」を公開!(9/29~)

2020.09.27

所要時間:30分
公開期間:20/9/29~
場所:精舎, 支部, 拠点, 布教所, 海外

自助論って何? 子供も大人もよく分かる!

この度、エンゼル精舎開園記念法話「自助論の大切さ」が説かれました。

「自助論の大切さ」について、学校では学べない宗教的観点も交えながら、やさしく説かれた本法話は、未就学児~小学生のお子様、及びその保護者、教育関係者をはじめとして、すべての年代の方々にお勧めです。

【POINT】

◆ 「自助論」と「自分勝手にやっていくこと」の違いは?
◆ 「やってよいこと」と「悪いこと」が分かることと、「自助論」の関係。
◆ 両親や先生、まわりのお友達を助けることも「自助論」?
◆ 「言葉が早く出ること」や「立っちできる」ことは、「賢さ」と関係がある?
◆ 「両親にお願いして生まれてくる」「神様・仏様への感謝の大切さ」がわかることも「自助論」。
◆ お父さん、お母さんにも知って欲しい、「遊び」の大切さ。

【参加者の声】

・大川隆法総裁から、本当の宗教的な教育のあり方について教えていただいたと思います。(30代女性)
・神様・仏様の子でもある子供たちが、「仏の子」として自立できる教えだと思いました。(30代男性)

【関連書籍】

【拝聴方法】

公開された法話・霊言・リーディング等は、全国の幸福の科学でどなたでも拝聴できます。拝聴希望の法話名と公開場所を確認のうえ、お近くの精舎・支部・拠点 にお問い合わせください。