法話「政治について言いたいこと」を公開!(4/24~)

所要時間:約81分
公開期間:21/4/24~
場所:精舎, 支部, 拠点, 布教所, ユートピア活動推進館, 海外

緊急事態宣言は“全体主義の練習”。神が指し示す向かうべき方途とは。

この度、法話「政治について言いたいこと」が収録され、政治が全体主義化し、人権についての価値観も混乱している社会情勢の中で、政治・経済・IT・法律などの様々なテーマについて、神仏の御心から見た正しさが説かれました。

政治に関心のある方、自営業者・経営者、ビジネスパーソンなどにお勧めです。

【POINT】

◆ 菅政権への評価と今後について。
◆ コロナ対策、「緊急事態宣言」に隠された恐ろしい狙い。
◆ バイデン流、民主主義VS専制政治という構図は正しいか。
◆ 日本と世界の経済について。このまま行くとどうなる。
◆ バイデン兵法の弱点は、中国と○○○をまとめて敵に回したこと。
◆ 同性婚等のLGBTについて。法的解釈と霊的観点から見た問題点とは。

【参加者の声】

・今、すごく「もやもや」していた問題に対して、スパッとお答えをいただき、とてもありがたい法話だと思いました。(30代女性)
・最近、ニュースを見ていても、コロナ問題を延々と繰り返すばかりで「何かおかしい」と思っていたのですが、仏神の御心がわかって嬉しかったです。(20代男性)

【関連書籍】

【拝聴方法】

公開された法話・霊言・リーディング等は、全国の幸福の科学で拝聴できます。拝聴希望の法話名と公開場所を確認のうえ、お近くの精舎・支部・拠点にお問い合わせください。

PICK UP

『秘密の法―人生を変える新しい世界観―』
幸福の科学紹介映像(2020年エル・カンターレ祭ver )
映画『美しき誘惑-現代の「画皮」-』特報【2021年5月14日(金)ROADSHOW】