法話「わがままな子にならないようにしよう」を公開!(1/15~)

所要時間:約37分
公開期間:22/1/15~
場所:精舎, 支部, 拠点, 布教所, 海外

叱られたら、素直に人の言うことを聞こう!

この度、大川総裁より法話「わがままな子にならないようにしよう」が説かれました。

小さな子供がいる家庭の悩みである、わがままな子に手がかかることへの処方箋として、大川総裁の体験談を中心に具体的にわかりやすく説かれた本法話は、未就学児~小学生のお子さま、また、子育て中の保護者の方々などにお勧めです。

【POINT】

◆ 大川総裁が、幼少期に「周りの人たちに迷惑をかけてしまった」と思っていることは何?
◆ お父さんやお母さんが、困らないようにしよう!
◆ 親や先生は、できるだけ公平に接しようとしてくれているよ。
◆ 子供の頃の「わがままな性格」は、大人になっても出て来ることがあるから、今のうちに直しておこう。
◆ 「自分がわがまま」ということは、自分ではなかなか気がつかないんだ。世界は、自分を中心に回っているんじゃあないよ。

【参加者の声】

・子供のわがままを叱る場合には、なぜ、それが悪いことなのか、ちゃんと教えてあげなければいけないと思いました。(30代女性)
・大川総裁ご自身の体験談を中心に、子供にとっても、とても分かりやすいお話だと思います。(20代女性)

【関連書籍・CD】

・『CDアルバム「エンゼル精舎のうた」第1集~第3集』(会内経典)

【拝聴方法】

公開された法話・霊言・リーディング等は、全国の幸福の科学で拝聴できます。拝聴希望の法話名と公開場所を確認のうえ、お近くの精舎・支部・拠点にお問い合わせください。