音楽

CD 04/29 RELEASE!

未来からの涙 〔CD〕

未来からの後悔などないわ
ただ一しずくの涙が流れているだけよ。

☆「鏡川竜二シリーズ」外伝『小説 とっちめてやらなくちゃ』の参考歌として、
著者自らの作詞・作曲によって楽曲化へ。

『小説 内面への道』と『小説 遥かなる異邦人』で
登場した謎の美女・宇高美佐の、時空を超えて捧げる
「永遠の信仰と愛」のメッセージが歌われた一曲です。

作詞/作曲: 大川隆法

CD 04/29 RELEASE!

エローヒムのテーマ/パングルのテーマ 〔CD〕

1億5千万年前の地球に降臨した
愛と正義の神・エローヒムを讃えた楽曲がリニューアル!

エローヒム神を側近くで護った守護神・パングルの心情を歌った
「パングルのテーマ」とのカップリングCDです。

作詞/作曲: 大川隆法

CD 04/09 RELEASE!

映画『レット・イット・ビー ―怖いものは、やはり怖い―』(夢判断、そして恐怖体験へ2)オリジナル・サウンドトラック

5月12日(金)ロードショー
映画『レット・イット・ビー ―怖いものは、やはり怖い―』
(夢判断、そして恐怖体験へ2)

◎作品の世界を彩る、大川隆法 作詞・作曲による
 主題歌・挿入歌、全6曲を収録。
 豪華2枚組

=◆◇◇======================
5月12日(金)ロードショー
映画『レット・イット・ビー ―怖いものは、やはり怖い―』
(夢判断、そして恐怖体験へ2)
製作総指揮・原作・企画/ 大川隆法
映画サイト公開中!≫
======================◇◇◆=

〔Disc1〕
1.「あの世から眺めると」―主題歌 (歌:田阪恵美)
2.「血の涙」―挿入歌 (歌:TOKMA)
3.「だまされたくなくて」―挿入歌 (歌:Ayano)
4.「苦しみと信仰」―挿入歌 (歌:篠原紗英)
5.「死を選ぶ人たちへ」―挿入歌 (歌:小原ゆかり)
6.「それでも帰って来たい」―挿入歌 (歌:恍多)

作詞・作曲:大川隆法

〔Disc2〕劇伴23曲

作詞/作曲: 大川隆法

CD 03/23 RELEASE!

「『詩集Leftover―青春のなごり―』アルバムCD―第1集「光る空」―」

大川隆法総裁が高校・大学時代に綴(つづ)られた『詩集Leftover―青春のなごり―』が楽曲になりました。

巡る季節のなかで心を耕し続けた大川隆法総裁の研ぎ澄まされた感性と霊性の高まり、「悟りに到る道」を感じるシリーズです。

<収録楽曲>
1.「失われてゆく私の世界」(歌:篠原紗英)
2.「片想い」(歌:梶原けい)
3.「夕暮れ」(歌:市原綾真)
4.「夜汽車」(歌:TOKMA)
5.「春を待つ者よ」(歌:川村静香)
6.「杜若に想う」(歌:日比野景)
7.「ぽっかりと」(歌:日比野景)
8.「春風」(歌:松下桃子)
9.「青春列車」(歌:市川遥澄)
10.「光る空」(歌:大澤美也子)

作詞/作曲: 大川隆法

CD 03/23 RELEASE!

老人の手 〔CD〕

『詩集 青春の卵』楽曲シリーズ

大川隆法総裁が12歳の時に書かれた詩篇が楽曲になりました。
針金の柵に巻き付いた、枯れゆく朝顔のつるの情景を、
縮んだ老人の手に見立てて綴られた本作は、
大川隆法総裁が詩を書き続ける原点ともなった一篇です。

作詞/作曲: 大川隆法

CD 03/23 RELEASE!

遥かなる異邦人 〔CD〕

せめて時代の北極星たらん
—若き日の救世主の、大いなる志と聖なる孤独

大川隆法著『小説 遥かなる異邦人』に登場する詩篇が楽曲になりました。

作詞/作曲: 大川隆法

CD 01/01 RELEASE!

あの世から眺めると 〔CD〕

あの世からこの世を眺めると、
一人一人の人生が、その行く末がわかる。

2023年初夏公開予定の映画
『レット・イット・ビー ~怖いものは、やはり怖い~』
(夢判断、そして恐怖体験へ2)主題歌。
この世を去った霊人の視点で、「あの世」の存在を知らずに
過ごした人生への反省を歌った一曲です。

作詞/作曲: 大川隆法

CD 12/06 RELEASE!

時代 〔CD〕

「神」という言葉がなかったら
僕は自分を「愛」だと信じていたでしょう――

この世界の始まりの時から、幾時代を見守り、人類を愛し続けておられる主エル・カンターレの御心が明かされた楽曲。
神の深くあたたかな愛を実感し、奇跡の時代に生かされていることへの感謝が深まる一曲です。

作詞/作曲: 大川隆法

CD 12/06 RELEASE!

人間は偉大なことを為すために 〔CD〕

『詩集 私のパンセ』楽曲シリーズ

信じなさい。「人間である」こと自体に
秘められた可能性を。

「人間である」こと自体に秘められた「大いなる可能性」を信じ、
あらゆる困難を乗り越えて突き進め、という力強いメッセージが込められています。

作詞/作曲: 大川隆法

DVD 10/05 RELEASE!

心が元気になるエンゼル精舎のうた ミュージックビデオ2 〔DVD〕

大川隆法総裁 作詞・作曲の
エンゼル精舎のうた4曲のミュージックビデオを収録。
創造力や、感謝の心、
病気に負けない強い心が育ちます。

デジタル配信はこちらから

「ニンニクマンの歌」https://linkco.re/1qtFcuEm

「本をよもうよ」https://linkco.re/FHe2SQn8

「さあ、お絵かきをしようよ。」https://linkco.re/q7gbRfDy

「ごめんよ」https://linkco.re/03qpDgZh

作詞/作曲: 大川隆法